003.宅建業法改正と分譲マンションへの影響

投稿者: | 2018年7月23日

今回は宅建業法と呼ばれる法律の改正に伴い、業者等が建物状況調査(インスペクション)を希望してきた場合に、管理組合はどのように協力したらよいのか、という視点でのお話しです。

依頼があった場合の管理組合としての対応や調査結果の保管に関することを、あらかじめ管理規約に定めるべき事項、など具体的なお話しが盛りだくさんです。
少し難しい内容も含まれていますが、とても大切な内容ですので、頼もしい専門家のアドバイスをぜひお聴き下さい!

http://www.itc-uc.co.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA